気功治療で貴方がお悩みの症状改善をお手伝いいたします。

ちば気功院 AST 完全予約制で確かな対応をお約束します。TEL043-239-5010 AM10:00〜PM8:00
ホーム気功について病気別治療AST気功での取り組み料金よくあるご質問アクセスお問い合わせリンク
病気別治療AST気功での取り組み

三叉神経麻痺・顔面神経麻痺

顔面神経、三叉神経そのものに気を送ることで患部の治癒を目指していきます。
症状が長引かず気功を何回か受けることで後遺症は徐々に取れていきます。

糖尿病

週1回以上の気功治療  1〜2年( 軽症) から、3〜4年( 重症)
AST 気功と食事運動療法を併用することで血糖値を正常値内へとコントロールしていきます。
また気による働きでランゲルハンス島( 細胞群) の血流促進、インスリン分泌の促進に対して行い、糖尿病の進行停止と合併症を抑えていくことが出来ます。

癌

1つの原発がんの大きさが3cm 以内なら、気功を出来るだけ多く行うことで複数個の腫瘍も小さくなっていくように働きかけていきます。
抗がん剤などによる痛みや炎症、つらい症状に対しての緩和に対応します。
細胞分化促進・免疫細胞白血球( 顆粒球、リンパ球) の産生を気の働きかけによる技法で全身の免疫アップへと促進させていきます。

片頭痛

週1回の気功治療  痛みを軽減、もしくは取ることが可能です。
定期的に起こる痛みには気功治療を継続する必要があります。
血管の拡張によっておきるもの、精神的ストレス、緊張が続いた時に起こりやすいもの。
ずきんずきんと脈打つような感じなど。
AST 気功では頭全体の血流の改善を目的に、血管運動の安定、血管内の炎症を抑えることが可能になります。
早く痛みが引き徐々に発症しなくなります。



※各種疾病において、個人差やその疾病の進行具合により効果は異なります。まずはお気軽にご相談ください。


完全予約制で確かな対応をお約束します。TEL043-239-5010ちば中央気功院 AST 〒260-0013 千葉市中央区3-8-8 中央CIB1F
http://www.chibachuo-ast-kiko.com/